東京メトロ東西線木場駅すぐ。木場公園へのお散歩ついでに木場公園南整体院へどうぞ!
TEL 03-6337-7972
営業時間:月曜~土曜 9:00~19:30
院長日記

筋トレで認知症予防?その2

2019/04/02

認知症の多くの方に共通するのは、知覚神経が鈍くなっています。

しかし。大腿二頭筋や大腿四頭筋を発達させると認知症を予防できると言われております。

なので、まずは脚を動かすことから…

ウォーキングもいいけれど、時間もそんなにかけられない

しかしもっと効果的に、更に短時間で出来るトレーニングがあります。

そうです『スクワット』がおススメです。

『スクワット』でも特にお尻を突き出す
『デッチリスクワット』(出っ尻スクワット)
が特にオススメですよ👍

このスクワットは大腿二頭筋又はハムストリングと言われている、いわゆる『もも裏』によく効きます。

ここを鍛えることで 脳のA10神経に影響を与えることが出来、神経伝達物質の『ドーパミン』と深く関わっています。

A10神経?あまり聞きなれないワードですが、ドーパミンは聞いたことある方も多いと思います。
快楽ホルモンなどいわれていますよね!

A10神経を活性化すると脳が刺激され、ドーパミンが脳内に分泌されます。
さまざまなヤル気や意欲などこのドーパミンに引き出されます。

逆にドーパミンが少なくなると…
忘れっぽくなったり 反応が鈍くなったり
無気力にもなったりするそうです。
またこのドーパミン、体の動きをコントロールする役割もあるんです。
年配の方々の身体のスムーズな動きができないのは、意外とドーパミンが減少しているのかもせれません!

もうA10神経を刺激しない理由などないですね。(強引ですね^_^,)

その為には『デッチリ スクワット』が効果大。

まとめると、 物忘れひどくなる→スクワットはじめる→脳活性化→体力もつく→高額医療費かからなくお金減らない。

いいことしかないじゃないですか?

なら今日から始めましょう。

出来れば当院で💪😄💦

お待ちしております🙏😉

TEL 03-6337-7972
営業時間:月曜~土曜 9:00~19:30
ご予約・お問い合わせはこちら